大改造?劇的○○○ーアフター

 完全に某TV番組のタイトルですが、物置の整理を行いました。

 この時期に行ったのは翼の製作が始まり、翼を置いておくスペースを確保するためです。

 まず、物置に置いてあったものを全て移動させました。
before_大改造?-1
 過去の機体の部品や、木材の端材など…移すだけでも疲れました。



 その分物置のスペースはきれいになりました。
すっきり_大改造?-1
先ほどの写真に移っている物の大半はこの写真の奥のスペースに足の踏み場もないほど積まれていました。



 そしてここに、効率よく収納できるように棚を作ったりして整理は完了しました。
After_大改造?
 足を踏み入れやすい場所にすることが出来ました。

 今後は今回の整理で空いたスペースに製作した翼を置いていきます。
スポンサーサイト
2018-05-09(Wed)
 

翼製作を開始しました!

 全桁試験から2週間ほどが経ちました。
 デコレでは、翼の製作を開始しました。
 翼の製作は工程数が多いので、一つずつ説明していきます。
 
 まず、強化リブ製作です。強化リブは事前に切り出しておいた発泡スチロールとベニヤの部品を接着し、それを写真のように重りで圧着していきます。
強化リブ製作_翼製作



 作成した強化リブと通常のリブを組み合わせて翼の骨組みを作っていきます。
リブ付け_翼製作
この写真は垂直尾翼のリブ付けの状態です。リブをNCで切り出す際に枠を付けておき、定盤にリブを配置した時に桁を通す穴が一直線になるように工夫しています。



水平尾翼_翼製作
 この写真は水平尾翼のリブ付けの状態です。エレベーターの部分は次の写真のようになっています。

エレベーター_翼製作



 後縁材の製作では、写真のように治具を用いて発泡ウレタンをリブ間の空間に充填していきます。
後縁製作1_翼製作

後縁製作2_翼製作

 新しい製作方法はまだ改善の余地はありますが、精度の向上も見られています。
ここから主翼に取り掛かり、他のチームの機体と並べても恥ずかしくない翼を製作していきたいと思います!
2018-05-05(Sat)
 

30年度スタート

 新年度がスタートしました!

 4/14,15に岩手大学の新入生歓迎イベントのひとつであるサークルオリエンテーションが行われました。

サオリの様子_30年度スタート
 これがサークルオリエンテーションでのデコレの様子です。



 デコレは新たに11名のメンバーを迎えました!

 この人数は上級生の総数と同じであり、部員が2倍に増えました!.

 デコレは新たなメンバーと共に鳥人間コンテストを目指して活動していきます!

 まず、4/21に全桁試験を行います。
 
 これは今まで製作してきた主翼の桁を組み合わせ、本番を想定した荷重をかけます。

 この試験は失敗すると鳥人間コンテストに出場できなくなる可能性がある重要な試験です。

 まずはこれを成功させるべく頑張っていきます!
 
2018-04-19(Thu)
 

3月下旬の活動

 新年度が近づいてきました。

 デコレは引き続き機体製作を行っています。

殻製作_3月下旬の活動
 これは桁の接合部に用いる「カラー」を旋盤で製作している様子です。
 これらによって桁同士を接合する事ができます。



胴体桁製作_3月下旬の活動
 これは胴体桁の製作中の写真です。主翼の桁が一区間3m程度なのに対して胴体桁は4mを越えます。これにより既存の定盤では長さが足りなくなったので継ぎ足ししました。この桁の圧着の行程が壮観かつ重労働となるのはいうまでもありません。



強化リブ試作_3月下旬の活動
 また、桁がすべて完成した後には翼の製作が待ち構えているので強化リブの試作を行っています。前回の半分近くの重量となったこの強化リブですが、改良が凄いと言うよりも去年の強化リブが無駄に重かっただけなんですよね…。
2018-04-07(Sat)
 
プロフィール

デコレ

Author:デコレ
岩手大学の同好会
航空研究会décoller

鳥人間サークルの活動日誌です。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード