スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

今年のブログ、今年のうちに

ども

こちら設計班。いろいろと動きがあった今年も今日で終わりです。

先日、桁を一本化して必要な荷重に耐えられるか試験をしましたのでその報告を

IMG_5396.jpg

こーーんな感じで作った接合部を使って・・・

IMG_5400.jpg

桁を一本化してみました!ってかここまでさらっといき過ぎて何がどうなってるのかさっぱりだと思いますが、写真がですね・・・ほとんどなかったんですよ・・・

まあ写真を撮ってる余裕もないほど製作が忙しかったと、そういうことです

ちなみにこの一本化した桁の長さ15m!やっぱり実機は長いですねー

IMG_5403.jpg

寒空の下、実に人数4人で試験をしてました。このコンディションで水を扱わなければいけないという拷問。このように水を入れたペットボトルを等間隔で配置していきます。ノルマは100㎏(=50本)に耐えること・・・

IMG_5405.jpg

なのですが32本を配置した時点で、おそらく100㎏までいく前に桁がたわんで桁が地面について実験不能になること、桁から異音がしたことからここで試験を中止しました。

大前提として桁がたわんだ後の必要な高さをあまり考慮していなかったことが見事に災いしました。

音に関しては巻き増し部のリベット周辺の層が少し浮いてたのでそこの音だと思われるので強度にはあまり影響はないかと・・・。

設置台の高さをもう少し高くして来年もう一度桁試験を。今年中に終わらなかったorz


で、ここからは去年との比較なのですが、去年は確か32本つけたあたりでもうすでに地面すれすれだったはずなのでそれに比べると剛性は上がってるみたいです。四枚目の写真が今年の32本の状態です。やっぱり90度巻きの恩恵は大きいみたいですね。

それとペットボトルはずした後の桁の戻り具合(形状記憶性?)についてですが、両端それぞれ初期位置より10㎝くらい下がってました。接合部で極端に角度がつくということはなかったです。


ということで今年最後の活動となった桁試験でした。

今回は比較的サラッとここらへんで。

いろいろと進歩もみられて密度の高い一年でした。では皆さん、よいお年を!
スポンサーサイト
2011-12-31(Sat)
 

今年もあともう少し

こんにちは、翼班の藤枝です

活動は常にしてましたが、ブログに載せる写真がなかったりして一か月も放置状態でした

本当に申し訳ございません




今日の活動は

主に桁の接合、強度実験の準備を行っていました

ただ、自分はそちらの手伝いではなくリブを切っていたので詳しくは分からないので

翼班のお話をしますが

翼班は一日中CAD室にこもり、リブ切りをしていました

データ作り→試し切り→データ修正→切り出しの繰り返し…

日曜日に三時間以上をかけてスライスをしたスタイロの山は一つ残らず消費しつくして

また、スライスを……でもスタイロがすでにない

IMG_0237[1]

ほぼ、2人体制で作業したわりには上出来でしたが

結局当初の目標にたどりつかなかった絶望感が…

ちなみに期限が明日の午前中まで

明日は寝坊しないで行かないと




IMG_0236[1]

努力の結晶




2011-12-26(Mon)
 
プロフィール

デコレ

Author:デコレ
岩手大学の同好会
航空研究会décoller

鳥人間サークルの活動日誌です。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。