スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

コンポジット翼

新年あけましたが みなさんいかがお過ごしでしょうか

寒さが厳しいですが頑張っていきましょう。

12月中は主にコンポジット翼の作成をしました。

IMG_7659.jpg
IMG_7638.jpg
IMG_7629.jpg

IMG_7602_20130109235405.jpg
IMG_7616.jpg

私たちは加工用の炉を持っていないので 断熱材と電気ストーブで簡易的な炉を作りました


温度の調整がとても大変で 温度計に常に気を向けなくてはいけませんでした


IMG_7625.jpg
IMG_7624.jpg
スポンサーサイト
2013-01-10(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

はじめまして^^

木リブだとスタイロフォームよりも強度がよさそうですね^^
2013-01-10 16:46 |  | URL   [ 編集 ]

火事に注意!です 

輻射式のストーブはFRPの加熱炉に向かないから、熱風の循環式に変更して。火事が危ないし。
炉の容積はそれほど大きくないでしょうから、ヘアドライヤーで十分です。サーモスタッド式の定温スイッチを使って下さい。安いもので十分。空気が炉内全体を回流することと、ドライヤーがダウンしないように抜きを適度に確保してください。
2013-01-12 10:45 | OLYMPOS四戸 | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

コメントありがとうございます。

木リブはまだまだ試作段階なので分からないことだらけなのですが、トラス構造によってかなり頑丈なことを肌で感じられます。

次期機体に採用予定なのでこれからも製作過程を見ていってもらえれば幸いです^^
2013-01-15 02:35 | デコレ | URL   [ 編集 ]

Re: 火事に注意!です 

承知しました。
実は製作途中で発泡スチロールの炉が溶け始めたことがあったので、製作についてはまだまだ危なっかしいところがあるみたいです。

次回製作からはコメントの方法に変更します。
アドバイスありがとうございます。
火の用心!
2013-01-15 02:39 | デコレ | URL   [ 編集 ]

 

はじめまして、室蘭工業大学航空研究会です
FRPの炉についてとても興味深かったのでコメントさせて頂きます。

FRPを炉で焼くのは、硬化時間の短縮と強度を高めるためでしょうか?

2013-05-11 00:28 | 室蘭工業大学航空研究会 | URL   [ 編集 ]

プロフィール

デコレ

Author:デコレ
岩手大学の同好会
航空研究会décoller

鳥人間サークルの活動日誌です。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。