滋賀県1~2日目

滋賀県に着きまして2日目、
ええっと・・・疲れました。笑




昨日は完全に移動日。前日まで徹夜で作業していたため、新幹線ではみな爆睡。
ブログ更新者の私も例外ではなかったため写真はありません・・・

その夜にはみんなで2014年の鳥人間コンテスト鑑賞会を行いました。
私たちの低翼・逆V字翼という特殊な形でどう飛び立つかという会議が主でした。

14061.jpg


本日24日は機体の組み立て~機体確認までが目標でした。
隠しても仕様がないのでいろいろ書いてしまいますが・・・今回もまた、テストフライト他と同様うまくいきませんでした・・・。

機体の最終整備をしないまま琵琶湖まで持ってきたので、特にコクピット周辺の調整に非常に時間がかかりました。

14048.jpg
こちら作業風景。
これまでにないほど、全員が全力で動きました。

14045.jpg

湖が本当にきれいでした。鳥人間コンテスト以外に観光もしたい気分です。


午前9時ころから作業を開始したでしょうか、全員が昼ごはんもほとんど食べない中作業、作業、作業。
実は・・・17時に機体のチェックの締切でしたが、18時前頃に終わりました。
時間を遅れたのに機体チェックをしてくれた運営者様方には本当に感謝です。
我々は段取りの確認不足だったのかもしれませんね。



本当に、チェック完了・シールを受け取ることが出来た時の感動は大きかったです。

14059.jpg
数年前の鳥人間コンテスト、岩手大学が飛ぶことが出来なかったのはこのシールをもらえなかったからです。
我々はこの瞬間、チームとして一歩大きく前へ踏み出せたのでしょう。




翼は一度分解して翼台へ。
明日の朝6時から再び作業開始です。
まだ終えることのできなかった数か所の改良を滑空機部門の開始までの3時間で終了させ、岩手大学史上初のフライトに臨みます。
記事製作中の今、僕は少し緊張しています。明日の今にはもう全て終わっているのですから・・・。




14056.jpg
翼は今、分解して翼台に積んであります。
積んだ後は全力で帰ってきましたよ。
それはもう、全力で、寝ます。



明日が我々にとって本当に大きな一日となるでしょう。
絶対に、
たとえどんな結果になるにしても、
後悔をしないように、
それはもう、全力で
明日の鳥人間コンテスト本番に臨んでいこうと思います。




ともに飛ぶ他チームの皆様、温かい目でお見守りください。ともに頑張りましょう。
観客席の方々、私たちがdecollerです。よろしくお願いします。

これまで支援してくださった方々、感謝の気持ちを持って離陸させていただきます。応援、よろしくお願いします







さて、少々文体・内容が乱れてしましました。
自分も明日朝が早いもので、寝させていただきます。
明日はどんなに疲れていても結果報告のブログ更新をしますので、ぜひアクセスください。
スポンサーサイト
2015-07-25(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

デコレ

Author:デコレ
岩手大学の同好会
航空研究会décoller

鳥人間サークルの活動日誌です。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード