2016年、冬

お久しぶりです。

学祭以降、活動が非常に忙しく、
ブログの更新がお粗末になっていました。申し訳ありません。

今回は、昨年冬のことについて書こうかと思います。


学祭後は11月、12月といろんな試験をひっきりなしに行ってきました。

その中で大きいものは、「(試験用)桁試験」。別名破壊試験。壊すまで作った桁に荷重をかけます。

1487140258342.jpg

1487140246936.jpg

1487140239426.jpg

1487140243871.jpg

ここにかけた荷重により、実機に用いる木材の強度を正確に把握。
・・・インターネット上にも引張強度、圧縮強度データはありますが、
木材は育った場所、土壌、気候、そんなもので強度が変わるのです。
この冬一番時間をかけた実験であり、実際とても有益なデータを得られました。


そのデータを使い、
12月の後半からは本番機の桁、飛行機の大黒柱の製作に入ることができました。




明日は1月の活動報告をいたします。
スポンサーサイト
2017-02-15(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

デコレ

Author:デコレ
岩手大学の同好会
航空研究会décoller

鳥人間サークルの活動日誌です。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード