3月第3週活動報告

 今週の報告はK.Kが担当いたします。
 
 今週は胴体のバルサ加工や桁の結合金具作成などをしましたが、この話題に触れないわけにはいかないでしょう。
 
 
 そうです男性のみなさん、ホワイトデーです。
 
 バリバリ理系のサークルには縁が無い行事だなんて思ってしまいそうですが、大変嬉しいことに我がサークルの紅一点から2月14日にお恵みがありました。しかもブラックサンダーとかではなくちゃんとしたもの(ブラックサンダーでもうれしい)でしたからとても嬉しいなぁ。
 するとこれはもう男は困るわけです。しっかりしたものをお返ししなければ今後の男どもの立場が危ぶまれます。男どもは、実用性やら見栄えやら、後始末の良さやらお値段やらあれやらこれやらを踏まえ思考をめぐらしたでしょう。
 
 しかし結局理系ですから、「チョコレート」や「クッキー」や「たけのこの里」や「ハンドクリーム」や「シイタケ栽培キット」といった無難なところに落ち着いたのでした。やはり無難が一番ということでしたが、次の機会までには女性へのお返しのセンスを磨いておきたいものです。きのこ
↑美味しいキノコが育つといいなぁ!

 
 くだらない話はお終いです。

 今週の一番はやはり桁結合金具が完成したことでしょう。
桁結合金具

 この部品は分割された翼と翼(翼の骨である桁と桁)をつなげる大事な部品です。材質はアルミで出来ていて、これを桁にブラインドリベットで固定します。人の手での加工は難しいので、マシニングセンタで加工をしていただきました。ありがたいことに部品を加工しているところを見学させていただけたのですが、目の前でアルミの板から金具が削り出されていく様には感動せざるを得ませんでした。マシニングセンタかっこいいなぁ......

 金具が完成したので次は金具の実用性を確かめる試験の準備を行います。試験内容は、金具を試験用桁に取り付けて荷重をかけるというものです。
 
 良い試験結果が得られることを願いまして、以上今週の報告でした!
スポンサーサイト
2017-03-19(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

デコレ

Author:デコレ
岩手大学の同好会
航空研究会décoller

鳥人間サークルの活動日誌です。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード