後付け設定は楽なようで大変・・・

期末試験も終わり22日から活動を再開しました。とはいっても設計班の方々はTFに向けてその前から活動を再開していました。本当にお疲れ様です。
 23~25日まではTFで機体が一回でお陀仏にならないようにいくつかアドバイスをいただいたので、機体の補強を行っていました。
 まずは、機体に乗せる重りを改良するため、鉛を加工し重量を調整しやすいように加工しました。

カッチカチやぞ!
 
あのドロドロに触ると死ぬかも?


これを固めて、切断して使いやすいブロック状にしました。ちなみに加工途中は結構やばそうな悪臭がしました。
マスク必須でしたね・・・
 次にコックピット近くの翼を強化しました。かんざしを足したり、翼のすぐ近くのリブにベニヤ板を重ねることで、翼のねじれを発生させないようにすることができるそうです。

IMG_4936.jpg

 ついでにコックピットも板を内部に着けることで強化しました。これでTFで大破することはないはず・・・
というか大破しないでくれ、頼むぞ~

無題

 土日を使った作業でしたが無事にTFまでに完了しました。作業に携わった方々は本当にお疲れさまでした。

 



スポンサーサイト
2011-09-26(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

デコレ

Author:デコレ
岩手大学の同好会
航空研究会décoller

鳥人間サークルの活動日誌です。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード